忍者ブログ

およそ【文学】とは言い難いけれど。

みなさまのコーヒーブレイクのおともにでもなれば・・・。

~ Ⅵ.Day By Day ① ~

 Ⅵ.Day By Day


 
  それからしばらくのあいだは二人ともそれぞれに仕事が忙しく、
時間を作って逢うことができなかった。
 恋が始まったばかりの時期というのは毎日でも相手の顔が
見たいし、一緒にいたいと思うものだ。それができない二人は、
代わりに電話で語り合った。
 恋愛の常套手段である。

 一日目。長い勤務からそろそろ解放されようとしている
勝也から、自宅の書斎で学年末試験の問題を作成中の
麗子に電話があった。
「はい、三上です」
《あ、俺……》
「あら。どうしたの?」
《別に。ちょっと声が聞きたくなって──》勝也はもどかしげに
言った。《何してた?》 
「テスト問題を考えてたの」麗子はほっと息を吐いた。「今、
アパートから?」
《いや、仕事場から》
「こんな時間に、まだ?」午後十一時五十分だった。
《ああ。もうちょっとで終わる》
「いいの? のんきに電話なんかしちゃって」
《ちょっとぐらいええんや》
「そこの電話代は税金よ」
《俺が掛けてるのはロビーの公衆電話や》
「いい心がけね」
《でも、電話代が税金で支払われてるからって言うんやないで。
何しろ隣の席は芹沢やからな》
「彼ならいいじゃない」
《ええことないよ。あいつ、人のことからかうの、好きやから》
 麗子はふふっ、と笑った。
《麗子》
「なあに?」
《ゆうべは悪かったな》
「……いいのよ。って言うか、謝らなけりゃならないのはあたしの
方なんだし」
《俺──やっぱり焦ってるんかな》
「どうして?」
《うまいこと言われへんけど……その……》
「モタモタしてたら、あたしの気が変わると思った?」
《いや、そんなこと──》勝也は口ごもった。《──うん、やっぱり
そうかな》
「ゆうべも言ったけど、あたしがまだ何かにこだわってるって
ことは認めるわよ。でも、それで気が変わるなんてことはないわ」
《気が重いか?》
「ううん」
《もしまた元の友達に戻ったら、おまえは楽になるのと違うか?》
「そんなはずないじゃない。勝也、どうしていつもそう考えるの?」
《長かったから。今までが》
「確かにそうだけど──でも、それがあるからこそあたしは関係が
変わってもうまくやっていけると思ってるのよ」
《それで実際はどうや? うまくいってるか?》
「だから何度も言ってるじゃない。今のあたしの迷いは、あんたには
関係のないところで生まれてるって」
《真澄のことは、俺が原因やろ》
「確かにね。でも、彼女のことであんたがするべきことはもう
何もないはずよ。あとはあたしの中での問題。真澄にも無関係よ」
《でも──》
「ねえ。少し疲れてる?」
《ああ、たぶんな》
「だったら、もうこのことは考えないで」
《考えようと思って考えてるんやないよ。でも、気がついたら
考えてるんや。それが当たり前やろ?》
「分かってるわ。でも、そのことがあんたを悩ませてると思うと、
それだけで──」
《ますます気が重くなるんやな》
「もうよしましょうよ、勝也」と麗子は溜め息をついた。「頭で
考えてばかりいるのは」
《……そうやな》勝也も溜め息を漏らした。
「大事なのは気持ちでしょ?」
《せやからこそ、俺はおまえの態度を尊重してるんや》
「ごめん」
《ええんや。何だかんだ言うても、俺には必要やから。おまえが》
「うん」
《ほな切るよ。これ以上喋っててもおまえを追いつめるだけの
ような気がしてきたから》
「そんなこと言わないでよ」
《何で》
「素直じゃない女だって、愛想尽かされたような気がしてくる
じゃない」
《ああ、その通りや。おまえはほんまに素直やないよ》
「勝也ったら」
《切るよ。もっとひねくれた連中の相手が待ってるから》
 勝也は笑いながら言うと電話を切った。

 
目次へ                                
Day By Day ② 


 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

こういうこともありますよね。

 ちわ喧嘩というところですか……。
  • from 狼皮のスイーツマン :
  • URL :
  • 2009/09/30 (03:35) :
  • Edit :
  • Res

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ビジター

最新コメント

[05/19 スイーツマン]
[05/17 スイーツマン]
[05/17 スイーツマン]
[06/24 奄美 剣星  (旧称/狼皮のスイーツマン)]
[05/02 maki]
[10/11 かなる]
[08/18 狼皮のスイーツマン]

お知らせ

日々の暮らしに追われ、長期に渡り記事の更新が滞っている状態です。申し訳ありません。



「佳日の紫丁香花 (ライラック) 〜For Your Splended Wedding〜」完結しました。

★Web拍手ボタンを各記事の下部に設定し直しました。ホメてやろう!という方はクリックお願いします。

縦書きでも読めます




Amazonでましゃ

rakuten

プロフィール

HN:
みはる
性別:
女性
趣味:
映画、読書、福山雅治
自己紹介:
好きな作家 
Ed McBain
Pete Hamill
宮部みゆき 
高村薫 
東野圭吾

好きな役者 
ブラピ 
佐藤浩市

好きなオトコ
福山雅治
        

Nicotto Town

バーコード

Copyright ©  -- およそ【文学】とは言い難いけれど。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]