忍者ブログ

およそ【文学】とは言い難いけれど。

みなさまのコーヒーブレイクのおともにでもなれば・・・。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~ プロローグ ~



「とにかく、これであたしをこの仕事からやめさせるためには、
ダイナマイトでも使わなければならなくなるわ」


──エド・マクベイン 『稲妻』──


 

拍手[2回]



Prologue


 その宝石店から警報機の音が聞こえてきた瞬間、達彦(たつひこ)
車のエンジンを掛けた。

 ドア・ミラーで車の後方三メートルあたりにある店の通用口を見た。
軒下の薄暗い蛍光灯の明かりが時折消えそうになりながら、ドアの
上半分ほどをぼんやりと照らしていた。
「くそっ、早く出て来いよ……」
 達彦のハンドルを持つ手が震え、指の間からは汗が滲み出てくる。
そのうち額からも吹き出てきた。

「達彦! 早く出せ!」

 叫び声とともに、通用口から二人の人物が飛び出てきた。二人とも
目出し帽にサングラスを掛けてはいたが、男であることは一目瞭然
だった。
一人はその肩に大きな茶色の布袋を担いでいる。袋の紐を握り締めて
いる手に深く刻み込まれた皺から、年齢は五十を越えているであろう
ことが分かった。そしてその後ろからもう一人、前の男よりずっと
小柄で、丸めた背中に初老の雰囲気を感じさせる男がよたよたと
走ってきた。
 達彦は助手席のドアを開けた。先に走ってきた男が乗り込み、
後ろの男は自分で後部座席のドアを開けて転がり込んだ。
「早よ出せ!」
 助手席の男が言った。
「えっ……でも、健(けん)は?」
「あいつのせいで警報機が鳴ったんや。まったく、監視カメラの目隠し
一つもでけん役立たずが……」
 後ろの男が荒い息を吐きながら言った。
「でも、放っといたら警察に捕まるかも……」
「大丈夫や。健も必ず逃げよる」
「そ、そんなこと、何で分かる……?」
 達彦はすっかり怯えていた。
「とにかく、早よ出せ! ここに長居は禁物や」
 達彦は仕方なくハンドルを切った。ワゴン車は派手にタイヤの音を
立てて飛び出した。

 突然、目の前に一人の若い男が現れた。黒いジャンパーに
ジーンズをはき、車の前方十メートルほどのところから、目出し帽を
持った手を大きく降って駆け寄ってくる。
「健や!」
 達彦は叫び、ブレーキペダルに右足を移した。
「達彦、止まるな!」
「えっ、で、でも……」
「ええからそのまま行け! 捕まりたいんか!」
 達彦はかたく目を閉じてアクセルを踏んだ。ワゴン車はスピードを
上げ、立ちはだかる若者に向かって突っ込んでいった。
  ぎゃあっ、 という叫び声と共に若者は吹っ飛んだ。宝石店の脇に
積まれたゴミの山の中に落ち、そのまま転がるようにして道路の
中央まで出てくると、そこで動かなくなった。

「……し、死んだんとちゃうか……」
 達彦はルームミラーで若者の様子を伺おうとした。
「ええから、放っとけ」
 助手席の男は言った。「死んだら死んだで、俺らの分け前が増えると
いうもんや」
 達彦は呆然と男を見た。そしてルームミラーに映った後ろの男に
目をやると、そっちの男も何食わぬ顔で頷いていた。
 とんでもない連中に関わってしまったのだと、達彦はこのとき初めて
思った。

──六月、横浜。生暖かい風が夏の訪れを告げる、月明かりの美しい
夜だった。





目次                             
第一章 1 へ




PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

出だし最高です

いきなりの派手なアクションです。
映画みたいに映像が飛び出てきますよ。

いいなあ。
  • from 狼皮のスイーツマン :
  • URL :
  • 2009/12/22 (23:24) :
  • Edit :
  • Res

狼皮のスイーツマン様

ハイ、自分もワゴン車に同乗している気持ちで書きました。
さてさて、映画のようにカッコいいノンスピード・アクションと行きますかどうか。
見守ってやってください。

訪問ありがとうございました。
  • from みはる :
  • 2009/12/26 (21:55)

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ビジター

最新コメント

[05/19 スイーツマン]
[05/17 スイーツマン]
[05/17 スイーツマン]
[06/24 奄美 剣星  (旧称/狼皮のスイーツマン)]
[05/02 maki]
[10/11 かなる]
[08/18 狼皮のスイーツマン]

お知らせ

日々の暮らしに追われ、長期に渡り記事の更新が滞っている状態です。申し訳ありません。



「佳日の紫丁香花 (ライラック) 〜For Your Splended Wedding〜」完結しました。

★Web拍手ボタンを各記事の下部に設定し直しました。ホメてやろう!という方はクリックお願いします。

縦書きでも読めます




Amazonでましゃ

rakuten

プロフィール

HN:
みはる
性別:
女性
趣味:
映画、読書、福山雅治
自己紹介:
好きな作家 
Ed McBain
Pete Hamill
宮部みゆき 
高村薫 
東野圭吾

好きな役者 
ブラピ 
佐藤浩市

好きなオトコ
福山雅治
        

Nicotto Town

バーコード

Copyright ©  -- およそ【文学】とは言い難いけれど。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]